読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたもFXでミセス・ワタナベになれます!!

ミセス・ワタナベ」という言葉を聞かれたことはありますか?

日本では、外国為替証拠金取引(FX)を行う主婦の数が大変多く、外国為替市場で影響力を及ぼすほどの勢力になっており、彼女たちの総称として、外国人投資家などがミセス・ワタナベと呼び始めたのがきっかけだと言われています。

FXの仕組みは非常にシンプルで、基本的には外国為替市場の動きを予測し、ポジションを取る金融取引になります。

初心者の場合、米ドル・円やユーロ・円などの普段ニュースなどでよく見かける通貨ペアで、取引することが多いようです。

米ドル・円相場が、1米ドル=113円だとすると、円安を予測する人は円を売って米ドルを買い、円高になると考えている人は、米ドルを売って円を買います。

通貨ペアが変わって、ユーロ・米ドル、英ポンと・ドルで取引する場合なども、この原則は同じです。

また、銀行などで実際に外貨を購入する場合とは違い、FXでは購入するための資金を全額用意する必要はありません。

1米ドル=113円の時、海外旅行などで1,000米ドルを実際に購入する場合、113,000円に加えて、為替手数料が必要になります。

一方のFXでは、購入金額の数パーセントを証拠金として入金しておくことで、最大25倍の取引を行うことができます。

FX取引を通じ、1米ドル=113円で1,000米ドルを購入する場合、わずか4,520円(113,000÷25)の証拠金を準備すればよいのです。

少ない金額で大きな取引を行うことができる点が、FXの特徴であり、魅力の一つでもあります。

実際に取引と似た無料のデモンストレーション画面を提供しているFX会社もたくさんありますので、上記内容を体験したい方は、デモ画面を経験すると非常に分かりやすいです。

また、最近はFXで購入した外貨を、そのまま出金できるサービスを提供するFX会社などもあります。

 

国内優良FX業者 はこちらから

当サイトは、副業情報、FX(外国為替証拠金取引)、あらゆる投資情報に関しての、管理人の経験、調査に基づいた情報を掲載しています。 投資については自己責任となり、当サイトのご利用による損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。